読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フニゲの開発日記

Electronとか...

Genymotionを試す

 Gemymotionはちょっと試したときCocos2d-xで動かなかったのでそのままよく調べもせずに放置してたんだけど、いやこれは便利ですね。
 食わず嫌いでだいぶ時間を無駄にした。

GenyMotionで実行しようとするとINSTALL_FAILED_CPU_ABI_INCOMPATIBLEというエラーが出る

 Cocos2d-xで使う方法はこの辺に書いてあった。Genymotionはx86で動くので、arm用の他にx86用のバイナリを作らないといけないらしい。jni/Application.mkのAPP_ABIにx86を追加して、

APP_STL := gnustl_static
APP_ABI := armeabi x86 # 追加
APP_CPPFLAGS := -frtti -DCOCOS2D_JAVASCRIPT=1
APP_CPPFLAGS += -DCOCOS2D_DEBUG=1 -DCC_ENABLE_CHIPMUNK_INTEGRATION=1

 あとフレームワークの cocos2dx/platform/androidjava/src/org/­cocos2dx/lib/­Cocos2dxActivity.java を1行変更するだけ。

// Cocos2dxActivity.java 166行目あたり
isEmulator = product.equals("sdk") || product.contains("_sdk") || product.contains("sdk_") || product.contains("vbox");

 とにかく軽いし、マルチタッチのテストができるのも嬉しい。
Genymotionのエミュレータはマルチタッチをサポートしていた

広告を非表示にする